日向牧場の牛たち

10月中旬、日向牧場へ行ってきました。ちょっと時間がたってしまいましたが、お名前をいただいた牛たちのご紹介です。今回は写真でご紹介です。

 

日向牧場はこのように配置されています。

弥生です

つぶ

俊覚

広志

風(ふう)

みっちゃん

はるか

ボア・ハンコック

ぎゅーち

ひなた

幸(さち)

まきふく6号

みなさまのご寄付で購入した牛です。仙台市の南、名取市出身だそうです。

小さな酪農で被災地が蘇る。ばっぱとおがさんにも、はだらげるどこ、つぐっでえ。

2011年東日本大震災により大津波に襲われた南三陸町。阿部俊幸さんも、津波で牛舎や自宅を失いました。2013年になりやっと土地の基盤整備の順番が周ってきました。

2013年12月にはパルシステムから震災復興カンパが届けられました。

苦労の末、なんとか資金集めのめどが立ち、お母さんとともに2015年5月9日に地鎮祭が執り行われました。

6月20日 地鎮祭後は着々と工事がすすみました。牛舎は半分が基礎工事。コンクリートは二回塗りという念の入れようです。

6月20日 屋根がかかりました。牛舎の概観が見えてきました。

牛舎の内部です。お尻同士が向き合わせて、牛は外を見るように入るようです。

牛舎の完成は7月初旬です。

一般社団法人 地域再生コミュニティビジネス推進協会

 

住所:東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿