森の学校(仮称)を考えています

元森林組合職員の小野寺寛氏を講師に、森の学校を考えています。森には人が生きるうえで欠かせない恵みがたくさんあります。また、豊富な資源が放置されています。どのように人が森と関わって生きていけるのか・・・そんなことを展望できる、人材育成の場を検討しています。

町の森林管理計画に基づき、森林組合や個人が間伐を行うということになっているそうです。個人の持ち物だからというだけで、勝手に伐採はできないとのこと。

木の大きさ(木の量)を測るには胸の高さでの直径(胸高直径)と木の高さで目測するのが一番だそうです。まさに職人の技です。1本の木から「どのくらいの材木が採れるのか?」がわかると、森全体が金額で表現できるわけですね。ここが林業っていうことです。

共同食堂 「松野や」試食会

共同食堂「松野や」建設中の松野さんによる、定食メニューの試食会が行われました。東北放送の取材も入り、気合充分な松野さんです。

メニューは3種。

海鮮ご膳(1000円)、漁師ご膳(1200円)、はっとご膳(1000円)。

お漬物、ご飯は食べ放題とのことです。

特に漁師ご膳は、お盆に乗り切らず、お盆2枚で一人前になるほどの豪華版でした。

11月6日18時15分から「Nスタみやぎ」で放映とのことでした。

 

パルシステム神奈川ゆめコープの見学会

パルシステム神奈川ゆめコープの南三陸町現地見学会が行われました。さんたろう館で木の家についてお話し。

語り部の後藤一磨さんに南三陸町を案内していただきました。五十鈴神社での奇跡的な一夜、戸倉中学校での悲劇、防災対策庁舎で起きたこと・・・あっという間に時間が過ぎていきました。

大川小学校にも立ち寄り、慰霊させていただきました。

一般社団法人 地域再生コミュニティビジネス推進協会

 

住所:東京都新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿